2019年01月07日

場所を変えて再始動! 第8回西和ふれあい祭

備品はそろっているか?持ち物は大丈夫か?漏れはないか?
「この地で活動できていることへの感謝を、住民のみなさんに伝えたい」そんな思いから始まった西和ふれあい祭。
当日まで1週間を切り、天気予報とにらめっこ。ソワソワ、ドキドキ、なんだか落ち着きません。

そして迎えた11月25日!前日までの寒さはどこへ行ったのかと思うような秋晴れで、ほっと胸を撫で下ろします。
8回目となる今回は、斑鳩町の中央公民館で開催しました。

開会式では主催者側の挨拶の後、町長から挨拶をいただきました。

その後は、大ホールと地下駐車場、正面玄関前それぞれでの催しが始まります。
ホールでは、落語、演奏、バトントワリング、大太鼓など、地元で活動する個人やサークルの皆さんの催しのほか、キッズスペースやジオラマの展示もあり子ども達が集いました。

地下駐車場では、近隣のお店に模擬店を出してもらい、良い匂いが漂います。

正面玄関では、消防車と記念撮影。子ども達が列を作りました。

施設に足を踏み入れてもらえるよう、これまでは施設の建物と目の前の河川敷で開催してきましたが、もっと多くの方に足を運んでもらえるよう、また雨天の場合も開催できるよう今年は場所を移しました。初めての公民館での開催でしたが、250名以上の来場者数があり、多くの方に感謝を伝える機会となりました。
posted by 生活支援センター ぽると・ベル at 15:45| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする